オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

帯状疱疹

しばらくブログを更新してないけど、それもそのはず帯状疱疹になってしまって動けない日々を過ごしていました。仕事だけは一応行ってたけど。

 

最初に違和感を感じたのは2/27(土)頃。お風呂で身体を洗ってる時に、なんか左の脇に違和感あるなぁ?って感じた。それから一週間後の3/5(土)にはハッキリと左の脇が痛い、全身だるい感じになってきた。まぁ久しぶりに山練したからかな〜くらいに考えてたんだけど、左手がずっとピリピリしびれてるような感覚。さらにしばらくすると左胸と背中にブツブツが…。

3/12(土)に病院へ。ブツブツが果たして脇の痛みと左手のしびれに関係あるのかないのか不明だし、しびれる感じからして整形外科かなと歩いて行ける病院に。小一時間待たされて一目見た先生「あ〜こりゃ〜ヘルペスじゃが。帯状疱疹じゃ」。

点滴射って、お薬もらってテクテク帰宅。その土日が症状としては一番ひどかったかな。もう何をしても、てか何もしなくても痛い。表面的にも針で刺されたようにチクチク痛いし、奥のほう、左胸に出てたので感覚的には心臓の辺りがズキンズキン痛いし、脇も痛いし手は痺れるしで、起きてる時はソファに固まったまま、寝てる時は右を下にしつつ、寝返りのたびに起きる寝不足の日々。

3/12(土)から3/18(金)まで一週間薬をのんで、点滴はずっと続けて、今週に入ったくらいからようやく痛みがなくなってきた。とは言えまだ点滴は毎日続いています。病院に行くのが遅かったので、帯状疱疹神経痛が残るかも知れないので点滴は続けましょうって事でもうしばらく続く予定。

 

過労とストレスが原因らしいので、皆さんも働き過ぎ、乗り過ぎにはくれぐれもご注意くださいますよう…。