オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2016/05/07)

金甲山山練、往復約35km。

f:id:mix-juice:20160509104800j:plain

木曜はタマイチしたし金曜は雨だったしで悩んだけど、起きれたら行くレベルの気合で寝たら6時前に起きるっていう。起きたからには行かねばと用意して(用意もしてなかった)7時前に出発。気温は不明。平地は少し寒く鼻水が出るけど山頂ではカスクの革のあご紐に汗がたまってボタボタ垂れる…。

走り始めたものの、タマイチの疲れはまだまだ残っていて脚が重い。平地ならまぁ良いんだけど、児島湾大橋の時点でフラフラ。飽浦のローソンでゼェゼェクタクタ。でもまぁせっかく来たからと走り始める。最初のバス停のある坂で心は折れ、それからもギアを重くすることもなく淡々と走る。金甲山に入ってからもシンドイ…シンドイ…で、クネクネした道をしばらく思考能力が飛んでボーっとただただ走ってて、気が付いたら速度が8.5km/hにまで落ちてた。アリャっと思って踏み直す。ギアもまだロー側に2枚ほど残ってたので、軽くしてクルクル回すのを心がける。そこからは少し脚が軽くなったのか、間で休めた形になってたのか、割と最後まで踏んでいけた。

タイムは33'07とベストの10秒落ち。途中グダった割には少し取り戻せたのかな。いつも心拍175とかギリギリでゼェゼェ言いながら上がってるけど、よく本とかに書いてあるように心拍上げすぎずにコントロールしながら淡々と最後まで上った方がタイム良くなるのかな。でも何となくそれだと心肺鍛えられない気がしてつい限界まで踏んでしまう。この辺もいろいろ試してみないとな。

あと、児島湾大橋でいつもダンシングを試してみるんだけど、今日は今までになく上手く出来た気がする。絶対的には下手くそだと思うけど。疲れて変な力が入らなかったのが良かったのかな。もっと上手くなれば山でも取り入れてみたい。←下手だからダンシングすると余計に疲れるので出来ない。あと疲れるとダンシングする力がない奴