読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2016/09/22)

自転車(ライド)

秋分の日金甲山山練、往復約35km。

4〜7時くらいまで曇り予報のほかは雨の予報。一応用意して朝4:15頃起床。眠い目をこすりながら様子を伺う。真っ暗ながら路面は乾いている模様。星も少し見える。行けるな、と用意をして5時過ぎ出発。気温は21〜22℃くらい。風もあり、少し肌寒いのでアームカバーをして走る。曇っているからかさらに夜明けが遅くなったか、暗い。

5:30頃ローソン到着。ローディは誰もいない。少し明るくなってきたかな。しかしライトはつけっぱなしで行こう。どうせ暑くなるだろうとアームを取って背中のポケットにねじ込み出発。クルマはいつもくらいか。登り口を右折してドリンクを飲みギアを重くして踏む。しかしここ数日の台風の雨の影響か、路面は濡れているところが多い。前みたいに川になってないだけマシか。途中濡れの酷いところや上ってきたクルマを避けたりしつつ、朝焼けを横目に平坦部分。ここでスピードに乗せるが、その後の上りで即失速。昨日のチャリ通の脚のダルさが残ってるのか。何とか踏ん張って展望台へ。

f:id:mix-juice:20160923171331j:plain

これは南の空だけど、途中は見事な朝焼けしてた。しかしタイムは32:06と一分近く遅くて奮わない。ま、しゃーなし。走れただけ良しとしとこう。

軽に四人乗って朝から走りに来た若人たちが立ち去るのを見送り。

f:id:mix-juice:20160923171532j:plain

どんよりしてるな〜。雨が降らないうちに帰ろう、とアームをつけてジレを着てサドルに手をかけたら「ん?濡れてる?」もう降ってきてた〜。雨はパラパラながら若干濡れ始めたアスファルトを慎重に急いで帰る。途中二人ほどローディとすれ違う。しかし降ってたのは山周辺だけだったようで、帰るまで雨らしい雨にあうことなく無事帰宅。

今週末は都合で乗れないので大会前最後の山練出来て良かった。ただ、このあと本格的な雨になったんで洗車とかメンテが出来なかった。週末も出来ないだろうし、前日受付終わって帰ってからになるかなぁ。ちゃんとやると1時間くらいは掛かるから夕方になっちゃうな。