オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2017/05/27)

金甲山山練、往復約35km。

いつものように寝坊して6時15分頃起床。ヨタヨタと用意して6時50分頃出発。気温は15℃前後で、昨晩冷え込んだわりには思ったほど寒くない。でも一応ジレを持っていく。

今日の目標は頑張らない、無理しない走法。前回、前々回と前半で頑張りすぎた感じなので、あまり気張らず走ることに。しかし西風がかなり強くてどっちみち大したスピードも出せそうにないまま飽浦のローソン。アームとか取ってドリンク飲んで出発。

頑張らない頑張らないと言い聞かせながら軽めのギアでゆっくりスタート。しかし最初のバス停の坂で心拍はすでに170を突破し、いやそこそこ頑張らんと上れんやんと突っ込みながら走る。坂が緩やかなところで落ち着かせつつ、あまり力を入れないように走る。それでもまぁ貧脚が坂上ってるんだからある程度頑張る必要があり、ゼェゼェ言いながら登り口を右折。

ドリンクを口に含んでギアを落とす。うーん、確かに前回よりは心肺と脚に多少の余裕がある。けど、しんどいのはしんどい。早めにインナーローを開放していく。貧脚だからインナーローでも50〜60回転くらい。やっぱ32要るんちゃうのとか思いながらヒーコラ走って平坦区間

大して脚も残ってないのでやっぱりさほどスピードが伸びず、再び上りへ。ここが一番キツい。速度もケイデンスも落ちつつ、何とかこなして上る。駐車場を横目に展望台へ。あとここを右へ大きく曲がって左…と思ったら上から女性ローディー(ロードだっけ?)が降りてきた。なかなか麗しい方だったので、ヒィヒィ言ってるのを隠して挨拶しつつ眼福眼福と思いながらゴール。

f:id:mix-juice:20170529124427j:plain

タイムは33:32と遅い。最後の女性ローディさんのお陰で?ギリギリ32秒に滑り込んだ感じ。まぁ前半ゆっくりめに走ったところで、そのタイム差を後半巻き返せるほどの脚は残らないってことですね。

しかし暑い。山頂の気温は16℃くらいで陰だと空気は割とひんやりめなんだけど、陽射しがかなりキツい。汗がヘルメットのあご紐に溜まってポタポタ垂れる。タオルでフキフキしながら少し休憩して帰宅。そろそろボトル1本だと不安な感じになってきたな。2本態勢を考えないと。自販機があればなぁ。

休憩してるとめっちゃ喋りながら坂を上がってくる人たちがいて、うわー余裕だなぁと思ってたら、上がってきたのはハイキングのオジサンだった。それにしても今日はローディさんがたくさん走ってた。走りやすくなったからなぁ。