オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2017/06/17)紫陽花ポタリング

そろそろ紫陽花の季節。最近山練だけじゃなくゆるポタもやるようにしてるので、どこか良さ気なところは無いかな〜と検索。見つけたのが「大滝山福生寺西法院」紫陽花寺として有名らしい。しかもこの間行った鷹取醤油のすぐ近く。ほかはかなり遠いところばかりだったので、ここなら気軽に行けるなと目的地に設定。そこそこ山の中腹にあるようなのと、時間があまり無いのでショートコースでルートをひいてみた。

朝5時半頃起床。ボーっとしながらも用意。6時10分頃出発。まずはいつものルートで雄川橋から吉井川を渡る。突き当たってから北上して邑久方面へ。まだ朝早いので割と道は空いてて走りやすい。邑久南から東へ、前回と同じ道を走りに行く。田植えがぼちぼち始まってるようで、水面に移る山々が美しい(写真撮りたかったけど撮れてない)。そのまま前回ルートを走って香登へ。この辺り山が多いのでヒルクライムに適したコースが結構あるけど、どれも斜度がかなりキツそう…。

交差点を通過して鷹取醤油と逆の東方面へ。少し行くと看板があるので、指示に従って北に左折。ルートラボでは結構斜度キツいよって出たけど、チラっとストリートビューで見た感じではそんなにキツそうには見えなかったので軽い気持ちで行ったら、キツイキツイ。ガーミンは大体5〜6%台、ところどころ8〜9%以上を示してて思った以上に急坂。しかし山道感あって雰囲気は良い。

f:id:mix-juice:20170619103546j:plain

気温はまだ低めだけど陽射しが強く、アスファルトの照り返しが暑かったので陰は助かる。

f:id:mix-juice:20170619103652j:plain

ずっと川沿いなのも良かった。

f:id:mix-juice:20170619103726j:plain

あとちょっと!

f:id:mix-juice:20170619103754j:plain

お寺に入ってからが結構な坂道ながら何とか到着!さっそく紫陽花お出迎え〜。

f:id:mix-juice:20170619103852j:plain

とは言え今年は雨が少ないせいかまだチラホラとしか咲いてない感じ。

f:id:mix-juice:20170619103942j:plain

グイグイ急坂を上っていくと、滝みたいになってるところに圓光院。西法院は工事してた。この滝が道沿いの川になるみたい。

f:id:mix-juice:20170619104302j:plain

紫陽花は雨の日の方がキレイな気がするけど、雨の日は自転車で来られないジレンマ。

f:id:mix-juice:20170619104403j:plain

概ね白、青紫、ピンクが咲いていました。

f:id:mix-juice:20170619104450j:plain

着いた時点で7時半くらい。すがすがしい朝。8時過ぎまで紫陽花を見学させていただきました。さて帰りましょう。

f:id:mix-juice:20170619104711j:plain

8時を過ぎると陽射しがさらにキツくなって気温も上がり始めた。行きは大体15℃くらい。大滝山福生寺は山の中なので12℃くらいと過ごしやすかったけど、帰りは20℃辺りまで一気に気温が上昇。暑い。帰りは醤油ソフトポタと同じルート。物足りなかったらその辺の山上ろうかと思ってたけど、思ったより坂道お腹いっぱいになったのでまっすぐ帰宅。しかし北風だったのか、行きは何となく脚が重かったものの、帰りはすごく調子よく走れて、行きよりコースが短いとはいえ、ちょくちょく止まって写真撮影しながら(道の写真は全部帰りに止まりながら撮った^^;)1時間弱で帰宅。

まだ満開には程遠い感じだったのが残念だけど、少しずつ雨予報が増えてきて行くタイミングが難しくなるので、天気の良いうちに行けて良かった。実のところ金甲山の山頂にもあじさいがあるので、これからしばらくはそちらを楽しみに山練しましょう。

【今日の記録】

距離=43.48 km/時間=2:06:09/経過時間=2:38:05/移動時間=1:51:55/平均速度=20.7 kph/平均移動速度=23.3 kph/最高速度=48.7 kph/高度上昇=305 m

ストラバの「砂川南下 2kmTT」で人数少ないとは言え全体第5位に入ってたのが一番ビックリ。あれ、2位にエリートさんがいるねw