オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2017/07/29)

金甲山山練、往復約35km。

朝4時過ぎに起床。前日寝たのが1時過ぎだったのでネムネム。フラフラ起きてノソノソ用意して、4:40頃出発。気温は26℃とかくらいで湿度が高い。外に出た瞬間「アレ?雨?」って思うほど。雨の匂いがした。暗いなかよくよく見たら路面は乾いてるし空も曇ってるっぽいけど降ってはなさそうなんで出発。平坦基調にするか山練するかで悩んだけど、めんどくさいので山に行くことに。

曇ってるのでなかなか明るくならず、飽浦のローソン辺りでようやくそこそこ明るくなってきた。しかし蒸し暑い。一呼吸置いて出発。またしんどくなっても嫌なんで無理しない程度に走る。まださすがにクルマも少ないし、言っても気温もそこまでではないのでマイペース走。

登り口を右折してドリンク飲んで金甲山へ。この辺りから木々に囲まれて湿度がより高く風もなく斜度も上がってさらにしんどい。軽いギアに切り替えつつチンタラ上る。フラフラで平坦に着いて、ドリンク飲んで呼吸を整えながらギアをアウターに放り込んで踏もうとしたけどイマイチ踏めず、速度が上がらないまま次の上りへ。

ここが一番しんどい一番嫌いなところ。エッチラオッチラ。ところどころモヤってるレベルの湿度で辛い。何とか駐車場まで辿り着いて、最後の力で展望台へ。

f:id:mix-juice:20170731112117j:plain

タイムは36:04と糞タイムを叩き出していくスタイル。汗がボタボタでトップチューブもダウンチューブもビショビショ^^;HALOのヘッドバンドもジャーって勢いで汗が絞れる…。

ハァハァゼェゼェ言いながら移動して座り込んで休憩するも、ハエやらハチやら虫が多いし普通に止まってくるので落ち着かない。

f:id:mix-juice:20170731112350j:plain

金甲山の紫陽花は随分遅い。

立ってウロウロしててもチクっとして見たら虫が止まってて、怖いしとっとと帰る事に。取りあえず下の駐車場まで下って、そこでキチンと用意して下り始める。

上りは一人も見かけなかったけど、帰りは6〜7人くらい見かけたかな?いつの間にか東風が強くなってて、フラフラしながら帰宅。この季節はホントしんどいな。虫も多いし涼しくなるまでやっぱり平坦基調のライドに変更するかなぁ。