読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2017/02/26)

三ヶ月ぶりの金甲山山練、往復約35km。

思い返せば最後の山練が去年の12月3日、週末乗ったのでさえ去年の12月24日という体たらく。情けなや。少し暖かくなってきたので、気を取り直して山行ってみる事に。

6:30頃起床。だらだら用意して7:15頃出発。すっかり明るいものの気温は低く、六番〜金甲山麓辺りは-3℃。指先が冷え切ってる。ウェアはETT冬ジャにラファジレにシマノの0~10℃対応のS1000R H2Oシューズカバー。7:45頃飽浦のローソンに到着。ジレとかネックとかイヤーマフを取ってポケットに入れ、走り始める。

最初は寒いけどすぐに上り始めるので段々温まってくる。さすがに三ヶ月ぶりだけのことはあって、脚も心肺もすぐにいっぱいいっぱい(児島湾大橋渡った時点で割と売り切れてたけど)。いつもギアを重くするところも余裕なく軽いギアで通過。日曜の朝走るのは久しぶりだけど、少し時間帯が遅いせいもあって割とクルマが多くて気を使う。

うまい具合にクルマの切れ目を見つけてそこに合わせて右折、金甲山へ。ここでもギアに余裕なくフラフラしながら走る。以前はそんなでもなかった場所でも結構辛い。取りあえず何も考えずにペダルを回し、何とか平坦区間へ。ドリンクを口に含み、ギアチェンジしてココだけはそこそこのスピードでクリア。上り始めるとまたノロノロ。しかしここまで来たらあと少し、頑張って踏んでいく。展望台への最後の坂がかなりキツく、ギアを二段落とした(ココで今までローに入ってなかった事に気付くアホ)けど何とかクリア。

f:id:mix-juice:20170227095242j:plain

タイムは32:56。三ヶ月前のタイムが32:20台だったようなので、30秒ほどの遅れ。ただその時点で一ヶ月ぶりって書いてるから、その前のタイムを見ると…31:12。ぅゎオレ速い。。。

取りあえず31分台に戻すのが当面の目標だな。

f:id:mix-juice:20170227095615j:plain

今日走って分かった事は、まだまだ寒いって事。手は上り始めると温まってくるけど、つま先の冷えが酷い。やっぱり新しい-15℃〜5℃対応のS3000Rにすべきだったか…?でもアレ分厚すぎてクランクと接触しちゃうからなぁ。難しい。せめてカイロ貼っとけば良かったかな。

少しいるだけで身体が冷えてきたので、またジレやら着て下る。下りも寒いし辛い。しかしこんなに道悪かったっけ?ってくらい路面が酷い。おまけに前ブレーキかけると「カッ、カッ、カッ、カッ」と音がする。リムに何かついてるのかな…。

今日はローディさんほとんど見なかった。帰りの児島湾大橋で男性と女性を一人ずつ見かけただけ。みんな総社のマラソン行ってるのかな〜。

なんにせよボチボチ暖かくなってくるので、サボってた山練も復活させていきます。多分。。。