オールダメンダー

厄年マシュマロ系どん亀ローディーのぼっちライドメモ。

ライド記録(2017/07/02)

梅雨の合間の金甲山山練、往復約35km。

梅雨で雨が続いて一週間全く乗れてないし、昨日の土曜日も雨。ようやくやんで曇り予報になったので久しぶりの日曜朝ライド。

5時くらいに起きて用意、5時半頃出発。気温も22〜23℃とそこそこ高いけど、湿気が多くて蒸し暑い。しかし雨が多いせいか、この時間でも六番周回練してたりローディさんは多め。チンタラ走って飽浦のローソンへ。少し雨がパラパラ。一週間乗ってないから結構しんどいけど、雨がひどくならないうちに走る事に。

日曜の朝だから土曜よりクルマは少なめ。ストップウォッチスタートして走り始める。最初の坂で様子を見てみたけどやっぱりよろしくはない。脚はフレッシュなものの、心肺的にキツい。しかもこの辺りでガーミンの電池がなくなったのか画面が「充電してください」表示。つらい。何とかそれなりに走って登り口へ右折。

ドリンクのんでギアを重くして走ろうとするも、心肺辛くてすぐに軽くして上る。微妙に陽が射してますます暑い。ジッパーを少し下ろしてエッチラオッチラ走る。かなり蒸し暑くてキツく、インナーローで頑張って平坦へ。

喉カラカラでドリンク飲んで加速しようとしても、すでに結構体力削られてて思うようにスピードが出ない。そのまま一番キツい場所へ。ガーミンは一応まだ動いてるけど、表示を戻してなかったので速度が分からん。けど多分相当遅かったはず…。そのまま這々の体で頂上へ。

f:id:mix-juice:20170704110841j:plain

タイムは33:15。これはしょうがないな。マジでキツかったから。

f:id:mix-juice:20170704110952j:plain

ホントに暑さがキツくて、初めてゲロい感じやった。休憩してたら徐々に良くなったけど。

途中ドリンク飲もうとボトルを掴んだら濡れてて、アレ?ボトル漏れてる?とか思ったんだけど、シンプルに自分の汗だった。

f:id:mix-juice:20170704111135j:plain

夏でもトップチューブがここまでビショビショになるのも珍しい。。。

休憩しても汗がダラダラ。雨が降ってきてもヤなので、適当に休んで帰る。普通は休憩してる間に汗が止まって下りでウェアが割と乾くくらいなのに、今回はダラダラ帰って家に着いて降りてもボタボタ汗が垂れるレベル。あとで聞いたら湿度が90%とかあったらしい。湿度高いのってこんなに厳しいのか。。。

こまめに水分取らないと危険。みなさんもくれぐれもお気を付けを。